最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    【現役早稲田生がご紹介】早稲田で英語が難しい学部ランキング!

    「早稲田の英語は難しい」
    私が受験勉強をしていた時、「早稲田の英語についてもっと情報がほしい!」
    そう思っていました。

     

    受験勉強を経て早稲田に無事合格し、現役の早大生になった今だからこそ紹介できる
    早稲田の英語についての情報をご紹介していきます。

     

    早稲田の英語は慶應よりは難しくない、実は難しくない、色んな意見があります。
    私が受験生の方に伝えたいことは、「早稲田の英語は難しい」ということです。
    比較によく挙げられる大学として、慶應義塾大学がありますが、慶應と比較して考えると
    早稲田の方が素直な問題が多いのは確かです。

     

    でも、膨大な英語長文を時間内に読解するのは、並大抵のことではありません。
    早稲田の英語が難しいと悩んでいる方も、ここでご紹介している内容をぜひ参考にしてみてください。

     

    早稲田の英語の本当のレベルは?難しいの?

    「早稲田の英語は本当に難しいのか?」
    過去問を一度解いた方なら分かりますが、とにかく英文量がとても多いです。
    語数も多いため、その分豊富な語彙力が必要です。
    レベルは確実に高いです。

     

    私が特に苦戦したのは、「読解スピード」です。
    速読は練習しないといつまでもスピードが上がらない、
    長文に時間が取られて、英作文に時間が残らないというスパイラルにはまってしまい、
    なかなか点数が伸びない時期が続きました。

     

    単語はしっかりと覚えて語彙力は強化できている実感があるのに、
    点数に結びつかないもどかしさがありました。
    しかし、音読を取り入れて声に出して英文を読んだり、CDで音声で英文を捉えることに注力したところ
    スピードを克服することができました。

     
    受講者38万人突破!英語長文読解対策講座「スーパーSIM(エスアイエム)」
    https://www.studytown.jp/hi/english/super-sim/

     

    また、英作文は慣れるまで時間がかかりますが、
    難解な表現を避けて解答するように意識すると、長文よりはレベルは一般に近いと思います。

     

    早稲田の英語が難しい学部をランキングにしてみました!

    早稲田の英語が難しい学部があるということをご存知ですか?
    早稲田の英語は、学部ごとに問題形式に違いがあります。
    また、それぞれの学部の英語の偏差値も公開しているサイトがあるので
    参考にしてみてください。

     

    早稲田の英語が難しい学部ランキング、トップ3は以下です!

    1位 政治経済学部
    2位 文学部
    3位 社会科学部

     

    上位3つの学部は、学部で見ても70近い偏差値が必要になるので
    それだけでも受験生のレベルが分かりますね。

     

    政治経済学部の長文読解のボリュームは、早稲田の中でナンバー1を誇ります。
    速読即解が必須になりますし、自由英作文に関してもそこまで時間をかけすぎずに解かないと
    全体の時間配分が崩れてしまいます。

     

    こうしてみると、難易度としては文系学部の方が難しいと言えると思います。

     

    早稲田に合格したいならこの対策が一番の近道!

    早稲田の英語が難しいと悩んでいる方に、一番の近道が「過去問研究」です。
    私も早稲田を志望した時に先生にまず指示されたのが、過去問の研究でした。
    (そのためには、ある程度自分の志望学部を絞っておくことも重要です。
    明確に決まっている方が、もちろん情報を集めやすいです)

     

    早稲田の英語は、学部によって若干のボリュームや設問の形式に違いがあるので
    まずはその特徴をしっかりと知ることと、その学部の英語の問題で適した時間配分を知ることが重要です。

     

    例えば、政治経済学部なら印象として英文のボリュームが最大の難関なので、
    英文の問題文でもすっと理解できるようにすることも重要ですし、
    英文の読み方も、正しく読み進める方法などの情報があるかないかで
    受験勉強の力の付き方に大きく差が出てきます。

     

    早稲田の英語を制するには、「過去問研究からスタート」
    これが一番の近道です。

     

    早稲田の過去問に初めてチャレンジした時、合格は難しいかもしれないと
    自分の実力との差に挫けそうになりました。
    今そんな気持ちでいる方も多いのではないでしょうか。

     

    しかし私も含めて早稲田に合格した周囲の人は、
    元から必要な偏差値のレベルだった人はそれほど多くなく
    大逆転合格の人もかなり多いです。

     

    また、元から合格圏内であった人は、後半ぐんぐん追い上げてくる人が
    たくさんいることに焦りを覚えていたそうです。

     

    早稲田の英語は確かに難しいです。私も模試の点数が伸びない時期が長くありました。
    それでもじっと粘って続けることで、タイミングはバラバラですが
    きっと結果に表れる時期が来ます。

     

    それまで足を止めずに続けることが一番大切です!
    ぜひ紹介した内容を参考にしてみてください。

    Leave a Reply

    You can use these HTML tags

    <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>